施工事例

松阪市総合運動公園に国内最大規模のスケートパーク誕生

松阪市に国際大会の開催も可能な県初の公共スケートパークが誕生。スケートボードの初心者から、上級者、プロボーダーまで楽しめる3種類のエリアが整備され世界を目指すアスリートの出現も期待されます。
 動画はこちら   2019年4月OPEN

コンテストエリア:AJSA監修(一般社団法人 日本スケートボード協会)国際大会も開催できる最先端のエリア
ローカルエリア:地元愛好者の意見を取り入れた構成で、フラットスペースも広く確保され初心者対応エリア
プールエリア:アメリカで水を抜いたプールの競技利用が発祥、様々な曲面を組み合わせたお椀状のエリア







都道府県
三重県
年代
2019年
施工内容
■スケートパーク:約4,730㎡ □管理施設整備(階段工・フェンス・管理口工・擁壁工)等
地域
松阪市
竣工年
2019年3月

施工事例一覧に戻る

施工事例

Pagetop