施工事例

広島ビッグアーチで第93回日本陸上競技選手権大会開催

当社からは近藤選手、山﨑選手の2名が世界陸上代表に決定
広島広域公園陸上競技場で6月25日~28日、第93回日本選手権大会(兼世界選手権代表選考会)が開催され、女子棒高跳で近藤選手が優勝しました(世界B標準マーク)。
当社選手からは男子競歩の山﨑選手と近藤選手の2名がベルリンで開催される第12回世界陸上競技選手権大会(8月15日~23日)の日本代表選手に決定しました。
広島ビックアーチ
近藤選手跳躍
近藤選手(写真上と左下)は自己の大会新をさらに更新し4m35で優勝(自己ベストタイ)、女子100mHの石野選手は13秒15で2位(写真右下・5レーン)、女子100m石田選手は準決勝で5位(11秒85)でした。
近藤選手 石野選手
広島ビッグアーチでは4月の第43回織田記念に続き今回も日本新・大会新など好記録が多く出ました。
第93回日本選手権大会

施工事例一覧に戻る

施工事例

Pagetop