施工事例

北斗市運動公園陸上競技場をクレイから全面改修し、全天候ブルートラック誕生

函館山の対岸、南を津軽海峡に面した北海道北斗市に、クレイから全面改修されて全天候ブルートラックの第4種公認陸上競技場が誕生しました。インフィールドの天然芝舗装の床土表層仕上げには情報化施工が採用されています。2010年12月竣工
施工状況
施工状況
400mトラック 8レーン(1.22m) 第4種 直線=80m 半径=37.998m アウトフィールド:赤い部分は合成ゴム系、他は既設芝生を再張付
北斗市運動公園陸上競技場

施工事例一覧に戻る

施工事例

Pagetop